夢のログハウスに癒されて

30代前半で脱サラ独立開業&セルフビルドで1000万円台のログハウスを建築。ハンドメイドな田舎暮らしと子育てを満喫中です...(人*・ω・)♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野鳥さんとの出会い

あとりえどりーのログハウスは傾斜地に建っているので、東側の基礎が高くなっています。

半分くらいは物置として利用できますので、棚を作って木材を入れてあります。
(部屋のように塞いでいるわけではありません)

時々、その基礎の下へ野鳥さんが入っていくのを見かけることがあります。

どうやら木材の隙間でぬくぬく暮らしている昆虫を食べに来るようです。
野鳥さん



冬もいよいよ本番という12月のある日
デッキから駐車場へ降りていく階段の下に小さな鳥がうずくまっていたのです。

そ~っと手で救い上げると、目は開いているのですが反応が鈍く
ぼ~っとしていました。


どうやら基礎の下へ入ろうとしてコントロールをあやまり
コンクリートへぶつかってしまったようなのです。
それで軽い脳震盪状態?かなと。


しばらくしたら回復しそうだったのでその野鳥さんそっとカゴのお皿へ入れて
cocchanに持っていてもらい、急いでインターネットで調べ物。

えーと、えーと・・
野鳥の名前、保護のこと、ふむふむ・・。

で、わかったことは
まず野鳥の飼育は禁止されている。

もしも保護する場合は、本当に保護が必要かどうかをよく考えて行動すること。
(巣立ちレッスン中の雛などが落ちていた場合は安易の保護してしまうと、それこそ誘拐になってしまうので目だった外傷がない時は安全な場所へ移動してやる)

短期間の保護なら良いが、長期の場合はしかるべき機関へ届けが必要。

などなど、Yachoo!オンライン野鳥図鑑さんを参考にしました。


それから名前は・・と。
大きさ、特徴、写真と比べてみて・・
おそらく、スズメ目ウグイス科の「ヤブサメ」かな?

ちょっと自信がないのですが外見の特徴や大きさから判断して
多分「ヤブサメ」だと思うのですが、もしご存知の方いらっしゃったらぜひ教えてください~。


そうこうしているうちにどうやら意識が戻ったらしく
羽をバタバタしだしたので、急いでふんわりつかんで外のデッキへ向かいました。
(もし家の中で吹き抜けへ飛んでしまったら大変!)

デッキの笠木にちょこんと乗せてあげると、しばらく辺りを確認して
自分の行くべき場所を思い出したのか
す~っと飛び立っていきました。

無事に飛んでくれて本当に良かった良かった。

貴重な珍客との出会いでした。
スポンサーサイト
応援。・ω・)。_ _)アリガトウゴザイマス+゚:・*☆FC2★ブログランキング 人気blogランキング

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

新館【Healthy Country Days*あとりえどりー* 】Openしました゚*。+d(*・∀・*)b+。*゚★

本館【あとりえどりー】これからもよろしくデス(。ゝε・。)b★

☆ログハウス建築あれこれ
↑先ずは基本!どりー一家のログハウス建築までの道のり(o`・ω・)o

☆セルフビルドあれこれ
↑ログハウスを自分たちの手で建てよぅ~(* ̄0 ̄*)ノ

☆ハンドメイド家具あれこれ
↑家具だって手作りがイチバン?!30点以上公開㊥(人*・ω・)♪

☆オーダー家具のギャラリー
↑お客様からオーダー頂いた家具たちです(*ゝω・人・ω-*)

☆家作り、家具作りの道具あれこれ
↑☆DIYに必要な道具ってなんだろ(○'ω'○)?

☆薪ストーブあれこれ
↑着火のちょっとしたコツや便利な活用方法やメンテなどご紹介..._〆(゚▽゚*)

☆それよりログハウスって住み心地どうよ.....(*'ω'*)....ン?

| [Country Life]野生動物 | 08:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鳥でもコントロールを誤って、激突&脳震盪を起こすんですね・・・・

無闇に、保護してはいけない事など初めて知りました。

| マーメイド | 2006/03/20 14:26 | URL | ≫ EDIT

3年ほど前に和歌山へ帰省した時、大島へ遊びに行ったんですが、その時も鏡のような窓ガラスにぶち当たって脳震盪を起こしたメジロさんを介抱したことが・・。

保護のこと、私もこのとき初めて知ったんですよ。

| kyon | 2006/03/20 17:30 | URL | ≫ EDIT

アオジのメスかな?

はじめまして。新旭水鳥観察センタースタッフの村尾と申します!

はっきりはしませんが、写真を見る限り「アオジ」のメスかなと思います
http://www.gt-works.com/yachoo/zukan/tori/hoojiro/aoji.htm

とりさんには災難でしたが、身近に小鳥を手にしていかがでしたか?適切な方に見て頂けてよかったと思います。

| よっさん(新旭水鳥観察センター) | 2006/12/22 15:45 | URL | ≫ EDIT

>新旭水鳥観察センター村尾さん
はじめまして!
あの琵琶湖沿いの観察センターの??
わざわざありがとうございますっ!
側を通ることがあるのですが、鳥さん大好きなので今度ゆっくり娘と観察しに寄らせて頂きますね♪
(この季節水鳥が琵琶湖にたくさん飛来していますよね~)
リンク先のお写真拝見してみたら、中にそっくりな感じのショットがありました。「アオジ」ちゃんだったのか~。
これでスッキリしました♪
ありがとうございました(*^▽^*)

『新旭水鳥観察センター』さんのサイトをリンク集に追加させて頂きま~す♪

| あとりえどりーKyon | 2006/12/22 16:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atelierdrea.blog54.fc2.com/tb.php/26-aa1f35f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。